美容

最大-12kgを目指す、専属トレーナー付き2ヶ月集中断食プログラム 「 パーソナルファスティング 」

投稿日:

Contents

パーソナルファスティング とは!!

再度注目される、ファスティング

毎日我慢や絶食ではない、定期的な断食習慣が人気

毎日の我慢や絶食ではなく、週1回の1日断食や半日断食など、達成できる範囲で習慣化する断食が人気です

運動が苦手な人でもできる、効率的なダイエット

健康には運動も大切ですが、ダイエットには口にいれるモノを調整する必要があり、断食は有効な手段の1つとして人気です

準備回復食や酵素ドリンクなど、正しい方法が成功の秘訣

準備回復食でカラダの基礎を作り、酵素ドリンクで栄養を取ることで、絶食のようなつらさを感じず、達成することができます。

でも自分で達成するのは、難しい

自分でネットで調べたのですが、難しくてよくわからず諦めました。

フォローしている大好きなモデルさんが断食をしていたので、自分で調べてみたのですが、記事によって言っていることが違い、どれを信じていいのかわかりませんでした。友人に詳しい人もいないため聞けず、せっかく結婚式に向けて痩せようとしていたのですが、最終的に難しくてあきらめてしまいました。

トレーナー付きで達成する、パーソナルファスティング

そんな1人だと難しいファスティング(断食)を、専属トレーナーのLINEサポート付きで行うのが、CAREパーソナルファスティングです。

徹底したサポートで、正しいやりかたで挫折せずに達成します。



パーソナルファスティングの特徴


・ジム無しで2ヶ月最大-12kg

・腸からダイエットと美肌

・専属トレーナーが完璧にサポート

・あなただけのプラン作成

・分割で¥5,720/月から始められる

・酵素ドリンクと回復食付き

・3ヶ月目以降は、リバウンド防止

※¥5,720/月は、2ヶ月-6kgプランの12回払い時

パーソナルファスティング独自のメソッド

・断食期間の体重報告

 専属のトレーナーが断食期間の体重変化をチェック

 リバウンドしている場合や進捗が良くない場合は、食事についても提案

・水分摂取

 2Lの水分摂取の習慣化により、すっきりしやすくなります

・毎日5分のウォーキング

 断食による食習慣の見直しだけでなく、ウォーキングで効率よくカロリーを消費

断食セット付き、だからかんたん

酵素ドリンク(500ml)+回復食をプランによって必要な数お届け

こんな方にオススメ

自分1人の断食だと、達成できる気がしない

自分ひとりだとやりきれる自信がない方でも、CAREのパーソナルファスティングなら、トレーナーと一緒に実現可能なプランを作成し、それをもとにサポートを受けながらファスティングできるので、より達成しやすくなっています。達成できなかった回があれば、そこから再度プランを見直して、一緒に目標達成に向けてチャレンジすることができます。

断食道場や合宿に参加するのは少し面倒

断食合宿も人気ですが、知らない人も多いのと宿泊するのも面倒だし、近くで開催されてないことも。CAREなら、どこに住んでいる方でも、スマートフォンでどこからでも参加できます。

断食を試してみたことがあるが、続けられなかった

ファスティングへの正しい理解や、正しいやり方を身につけなければ、中々効果も分からず続けることができません。CAREのパーソナルファスティングなら、カウンセリングやオリエンテーション、チャットサポート、カルテ、ファスティングプランなど、様々なサポートがあるから、しっかりとした理解を持って続けることができます。

ファスティングをしてみたいけど、やり方がよくわからない

ファスティングには興味はあるが、周りでやっている人がいないし、知識もないのでやり方がわからない。断食道場に興味ある方などにも人気と聞いたけど具体的な効果がわからない。そんな方でも、CAREパーソナルファスティングなら、専門家によるカウンセリングやオリエンテーションを丁寧に行い、いつでもチャットで質問ができるので、安心して参加することができます。

達成例

2ヶ月-5.7kg (A.Iさん25歳女性)

2ヶ月-5.7kg (A.Iさん25歳女性)

A.Iさん(25)、2ヶ月で-5.7kgを達成しました。以前に一度失敗を経験していましたが、目標の-4kgを上回る結果を残せました。

※プログラム開始時の体重50kg、身長158cm、プログラム実施期間は2ヶ月間。適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

2ヶ月-10kg (Y.Sさん43歳女性) 

2ヶ月-10kg (Y.Sさん43歳女性)

Y.Sさん(43)、2ヶ月で-10kgを達成しました。初めての断食体験でしたが、無事目標体重に近づくことができました。

※プログラム開始時の体重67kg、身長164cm、プログラム実施期間は2ヶ月間。適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

ユーザーの驚きの声が、続々

とても相談しやすく心強いです!!

★★★★★ T・Mさん (女性 33才 長崎県)

断食中や断食してない時でもお腹が空いたり、不安になったりするのですが、とても相談しやすく心強いです!!外食が多いので、不安な時でも相談しながらサポートしていただけてとても助かっています✨いつもありがとうございます😊

乗り切れるか心配でしたが、無事達成!

★★★★★ K・Eさん (女性 43才 宮崎県)

半日断食初挑戦しました。この日は準夜勤だったので乗り切れるか心配でしたが、無事達成!トレーナーさんのコメントはとても心強かったです。次は1日断食…そして3日断食この調子で頑張ります。

1人だと絶対諦めていました

★★★★☆ C・Hさん (女性 30才)

3日も食べないなんて無理と思っていましたが、やってみると意外とそんなこともなくむしろ断食期間中の方が体が軽く1日を過ごせました。1人では絶対諦めていたと思いますが、細かいところまでサポートしてくださり乗り切ることが出来ました。

心強いトレーナーさんがいてくれる安心

★★★★★ N.Rさん(女性 47歳 熊本県)

半日断食を三日間無事に過ごす事ができました。 始めは慣れない習慣で達成できるか不安でしたが、進めていくと1回目より2回目と身体が慣れる感覚になりました。また、不安に思ったら心強いトレーナーさんがいてくれる安心です。まだ始まったばかりだけど、頑張れる気がします。

断食を組み合わせて、プランを作成

半日断食

朝と昼は通常通りの食事、夕食のみを酵素ドリンクで置き換える一番手軽な断食です。夕食を取らないだけでも胃腸を休めることが可能なため食べないことによるダイエット効果と胃腸を休める効果が期待できます。

1日断食

食事は取らず酵素ドリンクだけで過ごす1日断食を、週1回月4回行うプランです。胃腸を休めカラダをリセットすることができます。体調が優れない時や、毎週続けたご褒美の日にしたい時は、夕食を酵素ドリンクに置き換える、半日断食にしましょう。

3日断食

月に1回、3日間の断食で体内のリセットするダイエットプランです。3日間酵素ドリンクだけで過ごします。

実際のプラン例、分割も可能

例1. “無理なく2ヶ月で最大6kg痩せたい”

plan03 (6).png

¥53,592

一括支払い時。12回払いの場合、月々¥5,720計¥68,640

例2. “頑張って2ヶ月で8kg痩せたい”

2ヶ月-8kgのプラン (1).jpg

¥74,712

一括支払い時。12回払いの場合、月々¥7,920計¥95,040

例3. “10kg痩せて自分を変えたい”

2ヶ月-10kgのプラン (1).jpg

¥92,664

一括支払い時。12回払いの場合、月々¥9,790計¥117,480

専門医師が監修、だから安心

黒田愛美医師

美容・アンチエイジング専門医。トライアスリート。1979年東京都生まれ。2003年東京女子医科大学内分泌乳腺外科に入局。’07年品川美容外科へ入職。’11年同グループの美容皮膚科部門を立ち上げ、品川スキンクリニック新宿院の院長に就任。’13年には同クリニック表参道院院長に就任、その後は予防医学と分子栄養学を改めて学び、美容外科、美容皮膚科、アンチエイジング内科の非常勤医師として都内の複数のクリニックに勤務。

開始までの流れ

1. web診断を受けて、LINEで質問

BMIなどから、断食で何kg痩せれるかを見てみよう

無料診断(1分) こちらから👇👇👇



2. 無料電話診断で、プランを作成

専属トレーナーとの無料電話診断で、詳細をきいてみよう

3. 契約後、最短1週間後から開始

1週間以内に断食セットが届き、トレーナーのサポートで開始しましょう

よくある質問

ファスティング(断食)について

Q.お腹が空いて続けられるか不安ですが、大丈夫ですか?

A.断食期間中は酵素ドリンクを飲んでいただくため、意外と空腹感がないという方が多くいます。また、どうしてもお腹が空いてしまう場合は、お白湯やノンカフェインのお茶などをゆっくり飲むと、空腹感が和らぎやすいです。

Q.断食中に起こる体の変化って何ですか?

A.断食をすると、体調に変化がみられる方もございます。そういった反応は、頭痛やだるさ、眠気、下痢といった症状のことを言います。この反応が出ると、驚いて断食をやめてしまう方が多いのです。しかし、この変化はファスティングがうまくいっている兆候です。というのも、老廃物や毒素を排出する過程で起きているものだからです。ポジティブにとらえてファスティングを楽しみましょう。

Q.断食になぜ復食期間が必要なのですか?

A.ファスティング後は腸内環境がリセットされ、ほとんど何もない状態になっています。そういった状況で、急に固形物や高カロリーなものを食べると、刺激が強すぎてしまい、体内に大きな負担をかけてしまうことになります。せっかくのファスティングが水の泡になってしまわないよう、きちんとした復食期間を設け、勧められている食事を参考にして、て徐々に元の食事に戻していきましょう。

Q.ファスティングにおいて注意事項はありますか?

A.以下の方は基本的にファスティングを行ってはいけません。
・心臓、肝臓、腎臓、肺、胃腸などに病気がある方
・過去に心筋梗塞や脳梗塞を起こした方
・中学生以下の方(15才以下の方)
・妊娠中・授乳中の方
・投薬を中断すると危険のある方
その他体調に不安のある方はかかりつけの医師に相談の上、行ってください。

Q.ファスティング中の通常食で、食べてはいけないものはありますか?

A.酵素を大量に無駄遣いさせてしまう白砂糖(ケーキやお菓子、ジュース)や肉などの動物性タンパク質、脂っこい食事、食品添加物、高カロリーの食事などは極力避けて下さい。また、炭酸水、コーラなどの市販の飲料、緑茶などの高カフェインの飲料、ガムや飴などもお控えください。どうしても我慢できない場合、カフェインレスのコーヒーを飲んでみるのも良いでしょう。

Q.ファスティング準備期の夕食は何時までに摂ればいいですか?

A.20時までには食べ終えることが推奨されています。食べてすぐ寝るといった習慣は体に非常に悪影響であるといわれています。20時以降の食事は体に負担をかけてしまい、ファスティングの効率を低下させると考えています。夕食は20時までに済ませておくようにしましょう。20時以降は、食事をひかえて無理に消化酵素を働かせることなく、体を落ち着かせることがポイントです。

Q.断食中に口内炎ができましたが大丈夫でしょうか?

A.ファスティング中は吹き出物や、口内炎ができる場合があります。口内炎ができてしまう理由の多くは、ビタミンAやナイアシン、ビタミンBの不足というものです。そのままファスティングを続けても問題はないとは思われますが、どうしても気になる場合は一旦ファスティングを中断しましょう。その他、気になる事や不安な点がございましたら、ファスティングマイスターに何でもご相談ください。

Q.ファスティングは1回でも変化を期待できますか?

A.3日間ファスティングならば1回でも十分期待できます。そのかわりに準備期間と復食期間それぞれ胃腸を刺激しないような料理を食べるよう心がけることをお勧めいたします。また、3日間ファスティングをやったあとに半日ファスティングを継続的に行い、定期的な身体のフレッシュアップをお勧めいたします。 気になることがございましたら、ファスティングマイスター の方にお尋ねください。

Q.断食は生理中にしても大丈夫ですか?

A.生理中のファスティングは不可能ではありませんが、オススメは出来ません。生理前の期間も含め体調や精神的な負荷が考えられるため、断食をすることでより不安定になってしまうという懸念があります。一方で、生理後が断食に適しているといわれているので、ファスティングの挑戦する時期を生理後の時期に重なるように調節されてはいかがでしょうか。また、かかりつけの医師に相談することもオススメします。

Q.ファスティング専用ドリンクってなんですか?

A.ファスティング専用ドリンクは酵素や酵母などの日本古来から存在し、用いられてきた発酵技術を応用し、野草・野菜・果物・海藻などの主原料を発酵させることにより、栄養分を低分子化し速やかに吸収しやすい栄養ドリンクにしたものです。またファスティング中の空腹をこのドリンクで満たすことも可能であります。詳しくはご担当のファスティングマイスターへお尋ねください。

Q.断食期間中どれくらい睡眠時間を取ればいいですか?

A.ファスティング期間中は、良質な睡眠が特に肝心なものとなってきます。睡眠時間は翌日分の体内酵素を生産する大切な時間でもあります。その為に毎日の睡眠時間として20時~朝4時までの「吸収と代謝の時間」を含む7~8時間を確保するのが理想的とされています。規則正しい生活をしていれば、この睡眠時間は十分確保できると思われます。この機会に、規則正しい生活と理想の体を、両方手に入れましょう

Q.ファスティングに年齢制限などはありますか?

A. 未成年のかたは推奨していません。ファスティングが可能な年齢は、およその目安として成人してから65歳くらいまででしょう。若い方の場合はいつでも成長期であり、栄養がいつも必要とされます。未成年は栄養不足による支障が懸念されるためにお断りさせていただいております。また年齢が高い方の場合は、体内の水分比率がもともと低い上、ファスティングを行うことでより以上に水分が失われることが懸念されます。

Q. 断食中に体調を崩したときはどうすればいいですか?

A.人によっては断食がカラダに合わないこともあります。また体調がすぐれない時など、断食にあわない場合もありますので、その際は無理をせず日付を変えて、ファスティングを行ってください。初めての方は、半日断食を試してみることをオススメします。少量の塩を舐めたり、梅干しで塩分補給をしたりましょう。不安な場合や、体調面に気になる点がある場合はかかりつけの医師に尋ねられることをオススメいたします。

Q.ファスティング前の食事って具体的にどんなものですか?

A.食事は一汁二菜を基本として、消化のよいものとします。野菜も生で摂るのがよいでしょう。毎朝食後にビタミン、ミネラルの豊富な「マルチビタミンミネラル」をとると効果的です。お米に、旬の野菜を入れた味噌汁、サラダがおすすめです。ドレッシングはノンオイルのものが推奨されています。水分は、ミネラルウォーターや良質な水を飲みましょう。水道水は適しません。

Q.ファスティング期間中に予防接種は大丈夫ですか?

A.麻酔やワクチンなど血液に毒物を入れることは避けてください。 効き過ぎたり、副反応が強く出ることがあります。歯医者も麻酔を伴う治療を行う際は避けたほうが良いです。大事を見てファスティング終了後から5日間以上は空けた方が良いです。抗生物質を処方される治療は(歯科治療は抗生物質を出されることが多いです)終了後2週間くらいは空けてからにしてください。

Q.まごわやさしい食事って?

A.準備・復食期間に適切な食材の頭文字をとったものです。

ま・・・納豆、豆腐、味噌などの豆類
ご・・・ごま、ナッツなどの種子類
わ・・・わかめ、昆布などの海藻類
や・・・緑黄色を中心とした野菜類
さ・・・魚類(特に小型の背青魚類)
し・・・椎茸、えのきなどのキノコ類
い・・・じょがいも、さつまいもなどのイモ類

Q.運動はしても大丈夫ですか?

A.基本的に運動をしてもかまいません。むしろ散歩(30分程度の軽いウォーキング)は行った方が減量につながると期待できます。ただし3日断食の場合は特に眠気や低血糖が出る可能性が高いので無理をせずゆっくりお過ごしいただくことをお勧めします。激しい運動や車の運転は食事をとっていない状態であるということを考慮し、ファスティング期間中にはお控えください。

Q.ファスティング前に準備期間が必要なのですか?

A.断食の前に摂取量が少ないという状態に体を慣れさせるためです。体が慣れてない状態でファスティングを行ってしまうと、様々な拒否反応を起こす可能性があります。それを避けるために、ファスティングに入る前に必ず数日の準備期間を設けるようにしましょう。準備期間の食事は、なるべく柔らかい物、温かい物を摂り、胃腸を冷やさないなど消化器官を助ける工夫をしていきましょう。また、よく噛んで食べることも大切です

Q.ファスティングはどれくらいの間すればいいですか?

A.3日間がおすすめです。断食期間が2日以上あるファスティングでは、専門のファスティングマイスターの指導のもとで行うことをおすすめします。3日間のファスティングを月に一回、定期的に行うのが理想的であると考えています。半日ファスティングを20日程度続けたり、週末ファスティングを毎週行ったりと断続的にファスティングを行うのもよいでしょう。

Q.断食中にコーヒーを途中で飲んでも大丈夫ですか?

A.いいえ、カフェインは摂取しないほうが好ましいです。結論から言うと、コーヒーやお茶は控えるべきでしょう。理由としては、ファスティング中にカフェインを摂取すると、胃や肝臓に刺激を与えてしまうからです。ファスティング中は刺激を与えず、胃腸を休ませなければなりません。どうしても我慢できない場合、カフェインレスのコーヒーを飲んでみるのも良いでしょう。

Q.断食中空腹が我慢できない場合どうしたらいいですか?

A.塩、味噌、梅干しは口にしていただいてかまいません。ファスティング期間中は頭痛が起きることがありますので、ファスティング中はこまめな水分補給が欠かさず行ってください。1日2~2.5Lの水を飲むよう心がけましょう。もし頭痛が起きた場合、少量の塩を舐めたり、梅干しで塩分補給をしましょう。また、ファスティング用のドリンクを少し多く飲んでみてもいいかもしれません。

Q.ファスティングの言葉の意味は何ですか?

A.もともと「ファースト(fast)」というのは断食のことで、朝食をブレックファーストと言うのも、前夜からの断食を破る(ブレイク)という意味から来ています。そして現在、アスリートや芸能人の間で話題となっている「ファスティング」は、完全な絶食ではありません。主に野菜や野草のエキスを糖質による発酵抽出で完成させた酵素ドリンクを用いながら行うので、気軽にチャレンジできます。

Q.集中力が高まりパフォーマンス向上につながりますか?

A.ファスティングを行われた方の体験談として、「頭が冴える」「集中力が上がる」と感じられる方も多くいらっしゃいます。この原因として考えられるのは、食事を取らないことにより、血糖値が急激に上昇することはなくなるので、眠気を感じにくくなるからだというものが考えられます。結果として、仕事のパフォーマンスが上がったと感じられる方もいらっしゃるようです。

Q.集中力が高まりパフォーマンス向上につながりますか?

A.ファスティングを行われた方の体験談として、「頭が冴える」「集中力が上がる」と感じられる方も多くいらっしゃいます。この原因として考えられるのは、食事を取らないことにより、血糖値が急激に上昇することはなくなるので、眠気を感じにくくなるからだというものが考えられます。結果として、仕事のパフォーマンスが上がったと感じられる方もいらっしゃるようです。

Q.めまいやイライラなどはありますか,また薬などを服用してもいいですか?

A.ファスティング期間中は様々な変化が症状となって現れることがあります。疲労感、体臭、皮膚の乾燥、頭痛、めまい、イライラ、不安感、下痢などです。マイスターの助言で自分の体調に合ったやり方をお勧めします。また、空腹時におけるお薬の服用は消化器官に負担がかかってしまうため、極力控えるようにしてください。万が一薬を服用なさる場合は必ず専門医に相談なさったうえでご服用ください。

Q.どうして酵素ファスティングが勧められているのですか?

A.酵素ドリンクとは、果物や野菜や植物を発酵して作られていて、酵素やビタミン、ミネラルなどの栄養素がたっぷりと入ったドリンクです。ファスティングの開始前後の期間、また実施中は胃腸の刺激になるようなものを摂取できないことから、非常に適したものとされています。現在、多くの酵素ドリンクが販売されておりますので、自分に合った酵素ドリンクをお探しください。

Q.経過で頭痛が起きるのはなぜですか?

A.ファスティング中に頭痛が起こるのは、体内で塩分が不足している状態、つまり低ナトリウム状態が要因であると考えられます。対策として少量の塩を舐める、また梅干しを摂取するなどして塩分を摂取すると比較的楽になると言われています。薬の服用は消化器官に負担がかかってしまうため、極力控えるようにしてください。万が一薬を服用なさる場合は必ず専門医に相談なさったうえでご服用ください。

Q.ケトン体とはなんですか?

A.ケトン体は、ファスティング期間中に抑えている、糖分の代わりの働きをしてくれる成分です。ファスティングを行なっていく中で3日目頃よりケトン体が作られ、健康的な身体になっていきます。体内にある脂肪分が分解されてうまれるのがケトン体です。身体に負担をかけないように、徐々にケトン体を増やしてくいことが理想です。体調面に関して不安がある場合は、かかりつけの医師や、ファスティングマイスターにお尋ねください。

すべてみる

<おすすめの記事>







-美容


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク




Profile
管理人の Taka です。

当ブログは、より良い情報を皆様方
へ発信していきます。

合間に、些細な出来事をブログに綴
っていきます。

職業は、スポーツ好きなサラリーマンです。

趣味は、ロードバイク、情報収集、愛犬の世話

好きな言葉は、風林火山、水のように生きる。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。




メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13,229人の購読者に加わりましょう