家庭教師・塾

最後に笑うために【家庭教師の銀河】

投稿日:

家庭教師の銀河 とは!!

家庭教師の銀河は、「自立」に徹底的にこだわります!!


「自立」を確信したら、退会していただいて構いません。

圧倒的「自立」へのこだわり

強制的にやらされる勉強ではなく、自らやりたくなる勉強方法

「わかる」から「できる」へのこだわり

「その問題は分かっていたつもりだった」

「今回こそはいけると思ってたのに」

この悔しい体験をもう終わりにしませんか?



入会直後の定期テストで50点以上UP!!した会員様のお声!!

お客様の声をもっと見る

銀河の学習法

家庭教師の銀河では2通りの学習法から「自立する学習」へと導いております。

主体的な学習

本来、勉強の理解レベルは3つあると言われています。
まずは「わからない」そして「わかる」、最後が「できる」です。

本来、誰もが最初は「わからない」から始まります。「わからない」から「わかる」へ変わった時に、成功体験が生まれます。
「わからない」から「わかる」へ変わる時に「習う・教わる」が必要となります。
受け身な勉強方法ではなく、自らやりたくなる成功体験がないのです。

ゲームでも成功体験を経験すると勝手にやるようになる。むしろ辞めれなくなります。

主体的な学習とは、答えを導くだけの勉強のやり方ではなく自ら考える癖を養うやり方です。
例えば、「日本にいるのになんで英語って勉強をしないといけないの?」「方程式って将来なんの役に立つの?」など、生徒の中でも日々悩んでいる問題点がたくさんあるはずです。
まず銀河は根本的な問題点を解決させることから始めます。
では具体的にどのように進めていくのか??

ぜひ銀河の無料体験を受けてみてください。



繰り返し反復

「わかる」を「できる」に変えるために
やっているのになかなか成果にならない、塾に行っているけど成果が出ないなどといったお悩みをよく聞きます。
ではどうすれば良いのでしょうか??
成果を得るために最も重要なことのひとつ、それは『繰り返し反復』なんです。

例えば九九の問題で、2×2(ににんが)?? 3×6(さぶろく)?? 5×5(ごご)??
と聞かれると条件反射のように答えが出てきますよね。
社会の問題で、794年鳴くよウグイス??と言えば??

そのとおりです。
人は繰り返し反復することによって、反射的に答えられる。つまり「できる」ようになるのです。

逆に反復していないことはどうなるでしょうか?
例えば花のバラという字を漢字で書くことはできますか?
読むことはできても書くことは大人でも難しいです。

ダイエットも一緒です。たとえ理屈は分かっていても反復していなければ成果は得られません。

私たち銀河のスタッフも当たり前のことを継続することが、一番大切だけども簡単では無いと感じています。

繰り返し反復するために、銀河は生徒さんに合わせて、いつでもどこでも24時間授業を受けられるシステムがあります。

また本人と相談した上でカリキュラムも作成します。先取り学習や過去の内容にフィードバックする学習など、生徒さんに合わせて、カリキュラムを組み、毎日繰り返し勉強するので成果が上がるのです。

なぜ継続して勉強できるようになるのか??

ぜひ、銀河の無料体験を受けてみてください。



資料請求・お問い合わせ

資料請求やお問い合わせはこちらから👇👇👇どんな事でもお気軽にご相談ください。



<おすすめの記事>







-家庭教師・塾


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク




Profile
管理人の Taka です。

当ブログは、より良い情報を皆様方
へ発信していきます。

合間に、些細な出来事をブログに綴
っていきます。

職業は、スポーツ好きなサラリーマンです。

趣味は、ロードバイク、情報収集、愛犬の世話

好きな言葉は、風林火山、水のように生きる。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。




メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12,469人の購読者に加わりましょう