家事・日用品

家中の水道水をたった一台で浄水【 オール浄水器 ヒカリックス 】

投稿日:

Contents

オール浄水器 ヒカリックス とは!!

オール浄水器ヒカリックス(※POE方式)を一台設置するだけで、家中まるごと浄水の暮らしがはじまります。

キッチン・お風呂&シャワー・洗面所・洗濯機・トイレ・ベランダ&庭の散水栓まで、家中どこでも安心安全な水質の、きれいな浄水がたっぷりと使えます。

ご家族みんなが簡単に、すぐに使える便利なユニバーサルデザイン。

全自動浄水で電気代はゼロ、二酸化炭素の排出もゼロというエコシステム。

おいしい、きれい、やさしいカイテキな浄水器で、もっとスマートに暮らしましょう。

※POE方式:Point of Entry(ポイント オブ エントリー)の略で、水道メーターボックスの直後に浄水器本体を設置する方式です。
宅内すべての蛇口等の給水用具から浄水を供給することができます。



プロモーションビデオ

HIKARIXの魅力を動画でご紹介します

オール浄水器とは

毎日の暮らしをもっとスマートに

オール浄水で、はじまります。
おいしい、きれい、やさしい、カイテキな暮らし。

ヒカリックスを一台設置するだけで、オール浄水の暮らしがはじまります。

キッチン・お風呂&シャワー・洗面所・洗濯機・トイレ・ベランダ&庭の散水栓まで、家中どこでも安心安全な水質の、きれいな浄水がたっぷりと使えます。

ご家族みんなが簡単に、すぐに使える便利なユニバーサルデザイン。

全自動浄水で電気代はゼロ、二酸化炭素の排出もゼロというエコシステム。おいしい、きれい、やさしいカイテキ浄水で、もっとスマートに暮らしましょう。

家庭での水の使われ方

キッチンで使う水は18%、生活全体のわずか五分の一です。

多くの水は入浴や洗顔、トイレや洗濯などに使っています。

セントラル浄水のヒカリックスは毎日の暮らしで使う水をすべてきれいな浄水に。

大きな安心感をお届けしています。

全自動浄水のゼロシステム

ヒカリックスは水道水の水圧を利用し、全自動で浄水をつくります。

電気製品ではないので電気代はゼロ(※1)、二酸化炭素の排出もゼロ。経済的で、環境にもやさしいシステムです。

(※1)製品本体を稼働させる電気料金を指します。

ユニバーサルデザイン

オール方式のヒカリックスは、設置したその日からすぐに使えます。

今までと同じように、ご自宅の蛇口を開くだけ。面倒なボタン操作も切り替えも必要ありません。

お子様はもちろん、ご高齢の方でも簡単・便利に浄水をお使いいただけます。

水道水が家庭に入る直前に、臭い汚れの原因物質を取り除きます

水道水がご家庭の蛇口にとどくまでには、様々な物質が混入する恐れがあります。

オール浄水方式はこんなにお得

家中を一台で浄水するヒカリックスは経済的です。

屋外型オール浄水方式のヒカリックスは、キッチンだけでなく、家中すべての水質をきれいな浄水に変えることができます。

だから、経済的にも大変お得な製品なのです。

タイプオール浄水方式
ヒカリックスSH-3000(戸建住宅用)
オール浄水方式
ヒカリックスSH-2000(マンション用)
1日当りの浄水の目安約820L約475L
フィルターの交換周期約12ヶ月約12ヶ月
フィルターの単価(例)¥22,800¥19,800
年間のフィルター必要本数1本以上1本以上
年間のフィルター金額¥22,800¥19,800
年間の浄水能力
(遊離残留塩素除去)
約300,000L約175,000L
浄水1L当たりの
フィルターコスト
¥0.076¥0.113

オール浄水器のメリット

家中まるごと浄水で暮らしをもっと快適に

自然体でキレイに

水道水中の気になる塩素をカルキ臭や肌への刺激が少ない安心安全レベルまで下げます。

詳細はこちらから

すっきりキッチン

必要なのは一台だけ。蛇口ごとの浄水器は不要、水周りがすっきりとスマートな印象に

詳細はこちらから

いつもおいしい

高性能の新開発・ヤシ殻カーボンフィルター採用。おいしい浄水を安定供給します。

詳細はこちらから

家事をスムーズに

業界最上級の豊富な浄水量。キッチンやお風呂やお洗濯で家事のスピードアップを実感。

詳細はこちらから

毎日がエコロジー​

電力消費も二酸化炭素排出もゼロ。水質保全に貢献できるやさしい浄水でエコライフを。

詳細はこちらから

家計にやさしい

製品本体は10年保証。フィルター交換は最長1年ごと。長期間使えて、お得で経済的。

詳細はこちらから

製品情報

高度な技術で快適な浄水器生活を支えます

最新のテクノロジー

溶接部やパッキン部分に最新の技術製法を導入。優れた耐久性と防護性を実現しました。

詳細はこちらから

新開発ヤシ殻フィルター

優れた浄水能力を発揮する、新開発ヤシ殻カーボンフィルター。浄水器の品質をさらに高めます。

詳細はこちらから

安心の国産製品。

部品の製造から最終組み立てまで。モノづくりのこだわりを結集した安心の国産製品です。

タイプ・ランニングコスト

ヒカリックスは、戸建て住宅用・マンション用の2タイプ。どちらも経済的なセントラル浄水方式です。

ヒカリックス SH-3000

戸建て住宅用(本体のみ/設置工事費用別)
198,000円(税込217,800円)

https://hikarix.net/item/sh-3000

ヒカリックス SH-2000

マンション用(本体のみ/設置工事費用別)
178,000円(税込195,800円)

https://hikarix.net/item/sh-2000

ランニングコストの算定方法

メンテナンス

一年に一度のフィルター交換が必要です

カスタマーサポート登録のご案内

「ヒカリックス」を安心してお使いいただくために、最長1年に1回のフィルター交換が必要です。定期的なフィルター交換により、高品質な水質の浄水を豊富な水量でご使用いただけます。

ご購入後、ホームページまたは登録用ハガキにてカスタマーサポート登録をしていただくと、定期的な「フィルター交換のお知らせ」等のお客様サポートが実施されます。

・SH-300型 戸建て住宅用交換フィルター

SH-3000用交換フィルター(工事費用別)
22,800円(税込25,080円)

・SH-200型 マンション用交換フィルター

SH-2000用交換フィルター(工事費用別)
19,800円(税込21,780円)

フィルター交換ビデオ

お客様の声

こちらから

お問い合わせ・お申し込み

こちらから👇👇👇



よくあるご質問

Q 「ヒカリックス」はどこに設置するのですか?

A 基本的に戸建ては屋外に、マンションなどの集合住宅では玄関横のパイプシャフト内に設置します。
なお、弊社に工事を依頼される場合は、担当スタッフが現地で調査を行ってから設置場所を決めさせていただきます。

Q フィルターなどの定期的なメンテナンスは必要ですか?

フィルター交換・点検の流れ

A ヒカリックスを安心してお使いいただくために、最長1年に1回のフィルター交換が必要です。
定期的なカートリッジ交換により、高品質な水質の浄水を豊富な水量でご使用いただけます。
なお、購入後にカスタマーサポート登録をしていただければ、専門のスタッフが定期的にフィルターの交換や点検にお伺いいたします。(※フィルター本体・交換については有料)
登録いただいたお客様は、メンテナンスに手をわずらわせることはありません。安心してお使いください。

Q 「ヒカリックス」で何が除去できるのですか?

残留塩素反応実験

A 主に残留塩素です。水道水の匂いや味に影響する残留塩素を長期間除去することができます。
他にも12項目の物質を除去できます。

Q 水栓のカランや電気ポットに付着する「白い水あか」はなくなりますか?

A 白い物質はミネラルと呼ばれる硬度成分が沈着して固まったもので、主な成分はカルシウムとマグネシウムです。
これらは水道水に溶け込んでいる人体に有益なミネラルなので、「ヒカリックス」ではあえて除去しません。

Q エコキュート(貯湯式電気温水器)を使用していますが、「ヒカリックス」設置に支障はありませんか?

ヒカリックスとエコキュートの配管イメージ

A 支障はなく、逆に利点があります。
「ヒカリックス」は不純物を除いたやさしい水質の浄水をエコキュートに供給し、貯湯タンクや住宅設備機器の耐久性を高めます。
また、浄水は水道法に適合した遊離残留塩素濃度を維持しているので、貯湯タンク内を衛生的に保ちます。
※注意:井戸水をエコキュートに使用されている場合は、「ヒカリックス」を設置できないことがあります。
事前にご相談ください。

Q キッチンで浄水器を使用していますが、併用できますか?

A 他の浄水器をお使いになられていても、ヒカリックスを設置する事は可能です。
ヒカリックスを設置する事により、家の大元からキレイにし、さらに使用直前に浄水しますので、より良質な「浄水」をご利用頂けます。

Q 途中で水道水に切り替えることができますか?

A 「ヒカリックス」本体にはバイパス配管が備わっています。
バルブを回すだけで簡単に水道水への切り替えができます。
「ヒカリックス」の使用を中止される場合は、お申し出ください。
有償でのフィルター取り外し作業が必要になります。

Q 「ヒカリックス」は10年保証ですが、保証範囲を教えてください。

A 10年保証とはフィルター(高性能カーボンフィルター)を装着するメイン管体の事です。
その他の消耗品(屋外用カバー含む)に関しては有料でのご対応となります。

Q 引越しする場合、「ヒカリックス」は移設できますか?

A まずは、事前にご連絡ください。「ヒカリックス」の移設は可能ですが、撤去と新規設置の費用が必要です。
戸建 ⇔ 集合住宅など設置条件の変更がある場合は、別途、お見積もりいたします。

<おすすめの記事>







-家事・日用品


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク




Profile
管理人の Taka です。

当ブログは、より良い情報を皆様方
へ発信していきます。

合間に、些細な出来事をブログに綴
っていきます。

職業は、スポーツ好きなサラリーマンです。

趣味は、ロードバイク、情報収集、愛犬の世話

好きな言葉は、風林火山、水のように生きる。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。




メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11,201人の購読者に加わりましょう