葬祭

全国の墓じまい・永代供養・離檀・閉眼の格安サービスなら【 わたしたちの墓じまい 】

投稿日:

Contents

わたしたちの墓じまい とは!!

日本全国で施工実績あり!!

創業18年の実績。

業界最安値 1m2当り 5.6万円〜

離壇代行の実績NO.1、行政手続、永代供養もお任せください。

お寺への交渉もお任せください。



お墓の管理をせずそのままにしておくと・・・

  • お墓が無縁墓(無縁仏)として扱われ、管理者側で強制撤去されます。先祖の弔いができなくなります。
  • 親族がいる場合、お墓の管理方法についてトラブルになる場合があります。
  • 強制撤去されると、中のご遺骨も合同のお墓に埋葬され、一つの骨壺として取り出せず、永久に供養ができません。
  • 改葬費や合祀墓への納骨費、未払いだった管理費等、まとめて高額な請求が来ることがあります。

墓じまいの流れ

STEP01 永代供養先(遺骨整理先)を探す

現在のお墓に遺骨が残っている場合は、遺骨を別の場所に移す必要があります。

移転先や永代供養方法がお決まりでなければ弊社スタッフがご希望の供養方法をお聞きしてオススメの供養先をご案内します。

STEP02 お寺からの離壇サポート(6万円)

墓じまいをする際に、お寺とのトラブルになるという話を聞くことはありませんか?

話しにくいお寺や、高額な離壇料金を請求されたなど、交渉サポートを承ります。

STEP03 改葬の行政手続きに伴う書類作成サポート(3万円)

  • 改葬許可証墓地に埋葬されている遺骨を別の場所へ移す際に必要な書類です。
    改葬許可証で発行してもらうことができます。
  • 受入証明書遺骨の移動先に必要な書類です。
    受入証明書は移動先の墓地の管理者に発行してもらう必要があります。
  • 埋葬証明書現在遺骨が埋められている場所の証明書です。
    埋葬証明書は現在の墓地の管理者に発行してもらう必要があります。

墓じまいに手元供養や散骨を行う予定の方は書類を用意する必要はありません。

書類発行する時間がなかったり、自分で用意するのが難しいと感じる方は、
わたしたちの墓じまいにお任せください。

STEP04 遺骨の整理や輸送代行(2万円)

遺骨はカビが生えてしまったり、骨壺が悪くなってしまっていることがあるため、新しい骨壺を用意して入れ替えておくことをおすすめします。

また、散骨を行う場合は遺骨を砕く必要があります。

粉骨はご自身でも可能ですが、やはり精神的に負担が大きいため当社にご相談いただけますとお手軽です。

STEP05 お墓の撤去(5.6万円/m2〜)

遺骨を取り出した後にお墓の撤去作業を行います。

小さいお墓でも500kg程度の重量がありますので複数名のスタッフとクレーン車、2~4tトラックが必要です。

3㎡以上の大きさですと数日の作業になります。

墓じまいシンプルプラン

  • お墓の撤去のみのプランになります。

料金 2m2 190,000円

墓じまいサポートプラン

  • 上記手順のすべてを弊社がサポートするプラン。

料金 2m2 250,000円

詳しい料金プランについては下記リンクから

https://haka.craht.jp/price

墓じまいの費用編動画説明

専用オプション

・お骨のパウダー化 30,000円

・ミニ骨壺(1個) 20,000円

・納骨家具A(1セット) 58,000円

・納骨家具B(1セット) 80,000円

・ご供養先の受入れ(1柱) 30,000円

・お坊さん派遣(1回) 30,000円

わたしたちの墓じまいと他社プランの比較

わたしたちの墓じまいA社お寺に依頼
平均的な墓じまいの金額230,000円450,000円600,000円
対応エリア日本全国関東近郊
※別途交通費
遺骨の移動不可
改葬手続き行政書類申請サポートなし行政書類申請代行※有料
墓じまい後の供養サポート○(合葬墓や共同墓地の紹介、引越し手伝い)△※別料金△※別料金

お申し込み・ご相談

こちらから👇👇👇



よくあるご質問

Q 墓じまいをする人は多いですか?

A 現在、少子化・核家族化が進んでおり「あとを継ぐ人がいない」「お墓参りに行けない」などの理由で墓じまいを検討される方は増えています。

Q まず見積もりだけしたいのですが…

A 概算のお見積もりは無料でいたしますので、じっくりご検討いただけます。お気軽にお問い合わせください。

Q 離島にあるお墓でも対応可能ですか?

A 概算のお見積もりは無料でいたしますので、じっくりご検討いただけます。お気軽にお問い合わせください。

Q 高額の離檀料は払うべきでしょうか?

A 地域や寺院の格、これまでのお付き合いによって違いますが、一般的には法要一回程度(3~15万円)を目安に改葬手続き代としてお支払いしましょう。中には100万円を超える離檀料を請求する寺院もありますが、法的に支払う義務はありません。お困りの場合は是非ご相談ください。

Q お寺に話しづらいです…。どのように話をしたらいいですか?

A 特にお寺の境内・敷地内にお墓がある場合、大きなご恩を感じているだけに申し出を心苦しく思われる方は多くいらっしゃいます。お寺との関係が良好なうちに、感謝のお気持ちをお伝えするとともにご意向をお伝えすることをおすすめいたします。

Q お墓じまいの支払い方法にはどのようなものがありますか?

A 銀行口座振込とクレジットカード決済がご利用いただけます。ご不明点は弊社スタッフまでお問い合わせ下さい。

Q 料金はいつお支払いすればいいですか?

A 契約後10日以内に契約金額の半額を、施工後に残金をお支払いいただきます。

Q どのような場所や大きさのお墓でも対応可能ですか?

A お客様のお墓の区画やサイズによって、金額が多少異なります。ご検討の際は、お見積もりをお取りいただくことをおすすめいたします。

Q 「わたしたちの墓じまい」では何をしますか?

A お墓の管理が将来的に困難になるなど、さまざまな理由によりお墓を処分することを「墓じまい」と言います。具体的には、お墓の魂抜き、行政への手続き、お墓の解体、解体したお墓のご供養、今後のご先祖供養などが必要となります。弊社では、これらの方法をご提案し、お手伝いいたします。

Q お墓じまいの工事にはどのくらいの日数がかかりますか?

A ご注文から施工まで最短20日ですが、お墓の場所やサイズにより工事期間が変わります。

Q 問い合わせたらその後営業電話がかかってきそう…

A ご相談いただいた後のご様子などをお聞きするためにお電話を差し上げることはございますが、営業電話などはいたしませんのでご安心ください。

Q 墓じまい後の供養ってどうなりますか?

A 墓じまいの工事が始まりますと最初にお骨の取り出しを行います。しばらく骨壺をご自宅にご安置されるか、新しいご供養先に移されるかといったご相談も承っております。

Q 散骨したいけど、寂しい気もします…

A 散骨に限らず合祀や樹木葬される際にもそう思われる方は多くいらっしゃいます。ご遺骨をパウダー状にしたものを小さな骨壺に分骨し、ご自宅に安置される方もいらっしゃいます。

スタッフ紹介

高木

この道18年、墓じまいのプロフェッショナル。お見積りから書類代行や施工手配までお客様を一生懸命フォローしてまいります。永代供養先のご紹介もお任せください。

山本

お客様の大切なお墓を丁寧に供養いたします。分からない事があればなんでも聞いてください。施工には年間70件ほど立ち会っていますのでお墓を見れば一瞬で石の素材と造りが分かるのが特技です。

竹下

見習い期間を経て2018年からようやく一人前の墓じまい職人になりました。ご遺骨のひとつひとつを丁寧に取り出して新しい供養のかたちを提案いたします。行政書類の代行手続きを得意にしています。

お客様の声

加藤様 長野県

子どもが娘しかおらず、嫁いでいるため負担を掛けたくないと思い墓じまいを考えていました。そんな矢先御社を紹介していただき、墓じまいサービスを利用しました。スムーズに行っていただき、無縁墓にもならずに済んだのでとても助かりました。ありがとうございます。

井上様 奈良県

私自身は特にお墓にこだわりは無く、あまり考えていなかったのですが、妻や子どもたちのために墓じまいのパンフレットと費用を見て、この際と思い決心しました。ありがちな追加の費用等もなくテキパキと処理をしていただき本当に良かったです。

高橋様 熊本県

諸事情により墓じまいをし、お骨は海へ散骨しました。はじめは躊躇もありましたが、親戚の中にも賛同してくれる者もおり、時代が変わりつつあることを感じた次第です。親切に丁寧に対応していただき、また海への散骨も大変に良い形で行うことができました。

山村様 岡山県

実家の墓の将来を漠然と案じており、御社のHPから問い合わせをしてみました。お墓が不便な場所にあるので金額的なことなど色々不安を持っておりましたが、思った以上の良心的な金額で、親切に対応していただけてスムーズに墓じまいを終えることができました。

大川様 長野県

墓が不便なところにあるため、移動するか墓じまいをするか、悩んでいました。私自身、足腰が弱くなってきてしまい、墓参りも億劫になっていました。身内と相談し、墓じまいをすることにしました。親切丁寧に対応していただき、お願いしてよかったと思いました。

高嶋様 高知県

お寺の檀家でしたが、維持費が高いのが悩みでした。今後、子どもや孫の負担になるのではと思い、共同墓地にすることに決めました。家族も賛成してくれて、悩みも解消されたので、気持ちが楽になりました。



<おすすめの記事>







-葬祭


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク




Profile
管理人の Taka です。

当ブログは、より良い情報を皆様方
へ発信していきます。

合間に、些細な出来事をブログに綴
っていきます。

職業は、スポーツ好きなサラリーマンです。

趣味は、ロードバイク、情報収集、愛犬の世話

好きな言葉は、風林火山、水のように生きる。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。




メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11,468人の購読者に加わりましょう