ローン 情報

たった数パーセントの人だけが知っている!事業主、法人向けに「 ファクタリング 」という方法で会社のキャッシュフローを改善させるサービス!

投稿日:2019年8月7日 更新日:

Contents

ファクタリングサービス とは!!

会社が回る!!

売掛金を即日資金にする福岡ファクタリングサービスの富士桜フィナンシャル。

売掛金を即日資金化し会社のキャッシュフローを改善させるのが
ファクタリングサービスです。

分かりやすくご説明し、即日対応しています。

他社にはないサービスも提供していますので、こちらからお申し込みください。

富士桜フィナンシャル

どうやって 売掛金を即日資金に!?

福岡ファクタリングサービス

ファクタリングサービス

お客様がお持ちの売掛金を弊社が買い取ることで、早期に資金化することが可能です。

方法は2通り

2社間ファクタリング

当社とご利用事業者の2社でファクタリング契約を締結する方法です。

ご利用事業者様が有する債権先が介在しないため、周知されずに資金化できます。

2社間ファクタリング

3社間ファクタリング

ご利用事業者様が有する売掛債権そのものを当社へ譲渡する方法です。

売掛先へ譲渡した旨を通知する必要があり、ご利用事業者様・当社・売掛先の3社が介在するため、「3社間ファクタリング」と呼ばれます。

3社間ファクタリング

導入メリット

最短即日で資金調達が可能※

小額(30万)から多額の売掛金、支払サイトも短いものから60日までの御社の売掛金を従来の入金日より前に買取りさせて頂き、早期に売掛金を現金化することが出来ます。

※12時までのお申し込みの場合

キャッシュフローの改善に最適

売掛金の早期支払いを受ける事で、キャッシュフローの改善が可能です。

銀行融資の様に担保や保証人をご準備頂くこともありませんので、スピーディーに資金調達出来る点もファクタリングの強みと言えます。

融資にならない借入金では無い

当社のファクタリングは、ご融資(金銭消費貸借契約)ではなく、売掛金の買取契約(売買契約)に該当します。

そのため、当社のファクタリングサービスをご利用いただいてもバランスシート上においては負債に分類されませんので、安心してご利用頂く事が可能です。

取引先が倒産しても支払い義務が発生しない

万がー、取引先事業者様(売掛先)が倒産してしまった場合でも、早期支払いした分のファクタリング代金のご請求は致しません。

また、回収不能に陥った場合でも当社が回収のリスクを負担致します。

長期的に利用できる

買取り枠の範囲内であれば継続的に繰り返しご利用可能となっており、2回目以降は更にスムーズにご利用頂けます。

取引先に知られずに資金調達が出来る※

2社間ファクタリングの場合は取引先に知られることがないので、信用を失わずに売掛金の現金化ができます。

※2社間の場合

こんなことも出来ます!給与即日払い

給与即日払いサービス

給与日を待たずに働いた分の給与を即日支払いできるサービスです。

福利厚生としての導入や、求人応募数・従業員定着率の向上にお役立てください。

給与即日払い

給与即日払いサービスのメリット

メリット1 給与の手間を削減

給与の即日払いに対応しようとすると、一人ひとりの振込み対応が発生するほか、給与計算が複雑になります。

当社の給与即日払いでは、煩わしい作業を省いて即日払いを実現することができます。経理担当者にとっても作業軽減でき、生産性の向上に役立ちます。

メリット2 短期離職率が下がり定着率が上がる

入社後1ヶ月は、人間関係を理由にした離職率が高く、定着率に大きく影響してきます。

そこで意欲向上のための給与即日払いが効果が高く、定着率が期待できます。

自分が働いた分の給与を視覚化できるため、日々の意欲向上につながり、長期雇用に繋げることができます。

メリット3 求人応募数が大きくUP

求人媒体で募集をかけても人が集まらない。

等々、人材不足はどの業界でも問題となっています。

より働きやすい、より条件の良い求人に募集が集中するのは当然のことになっており、福利厚生制度の充実がキーワードです。

求人媒体の人気検索ワードのひとつである「日払い対応可能」を表記し、求人の間口を広げることが可能です。

富士桜フィナンシャル

さらにこんなことも!買掛金先払い

買掛金先払いサービス

買掛金先払いサービスとは、下請け会社や仕入先など、取引先を抱えている会社様向けのサービスです。

例:未締め翌々月未払いの場合

買掛金先払い

買掛金先払いサービスのメリット

メリット1 取引先への支払いサイトを早めることが可能

通常、取引先様(下請け会社)への入金は平均30~60日後ですが、本サービスを利用すると、当社が取引先に通常よりも早く入金を行なうため、取引先様などへの資金援助に繋がります。

メリット2 御社の支払いサイトは、そのまま維持できる

当社が間に入ることにより、取引先様(下請け会社)へ立替金として早期的に振込みをします。

その後、御社から通常通り支払い期日に立て替えた金額を当社にお振込みいただくため、御社の支払いサイトを維持することができます。

メリット3 プロジェクトごとに利用できる

プロジェクト(案件)ごとに使い分けができるので、必要なときに必要な分だけ支払いサイトを短縮することができます。

取引先様(下請け会社)から要請があった場合のみ、本サービスを利用することもできます。

Client Voice~実績に基づいてご紹介いたします~

通信商材会社 K社

  • 年商:8億円
  • 従業員:5名
  • 売掛先:3社
  • 買取額:1,700万円
  • 調達日数:2日

2社間取引

大手の案件の受注をしましたが、元請け業社の支払いサイトが長く、制作費や人件費の支払のための資金繰りが急激に悪くなってしまいましたが、御社でファクタリングサービスがあることを知り、相談したところ、買取までスムーズに対応していただき、資金繰りが改善しました。

また機会があればお願い致します。

建設業 S社

  • 年商:6,000万円
  • 従業員:5名
  • 売掛先:5社
  • 買取額:200万円
  • 調達日数:2日

2社間取引

取引先からの入金予定がずれてしまい、早急に資金繰りをする必要がありましたが、銀行への返済はリスケ中のため借り入れもできず、ノンバンクからの借り入れも第3者の保証人が必要ということだったので迷っていたところに、ファクタリングというサービスがあることを知り、御社に依頼しました。

担保保証人不要とのことで半信半疑でしたが、相談の4日後には入金され、とても助かりました。

通信業 E社

  • 年商:1億円
  • 従業員:3名
  • 売掛先:3社
  • 買取額:600万円
  • 調達日数:2日

2社間取引

売り上げは比較的安定していたのてすが、機械の老朽化による設備投資や資材費の高騰により、一時的に資金がショートしてしまい、銀行に融資を取り付けたのですが時間がかかるとのことで、つなぎ資金の調達として様々なファクタリングサービスを比較検討し、御社に依頼したところ、相談後3日で資金化していただき、なんとか銀行融資までつなぐことができました。

本当に助かりました

電気制御販売 K社

  • 年商:4億円
  • 従業員:20名
  • 売掛先:10社
  • 買取額:1,300万円
  • 調達日数:1日

2社間取引

今まで契約していた他社の手数料が9%だったので、比較サイトを色々と調べたところ御社にたどり着きました。

見積を取ると6%と手数料が安く、親身になってアドバイスをいただけたので、乗り換えました

資金調達が難しいことがあるときはまたお願いしたいと思います。

FAQ

Q 01.赤字決算だったのですが、ファクタリングでの資金調達は可能でしょうか?

A.はい。審査はございますが、信用情報に問題がある場合でも資金調達は可能です。

Q 02.税金の滞納があっても資金調達は可能でしょうか?

A.はい。滞納状況にもよりますのでまずはご連絡ください。

Q 03.保証人は必要ですか?

A.いいえ、必要ありません。

Q 04.個人事業主ですが、利用できますか?

A.はい、ご利用可能です。

Q 05.資金調達できるまでの日数はどれくらいかかりますか?

A.最短で即日可能です。

(当日12時までのお申し込み)

通常は約3日程度でご契約から資金調達完了が可能です。

Q 06.資金調達可能額はどれくらいでしょうか?

A.最大で請求書額の範囲内でご利用が可能です。

Q 07.遠方なので来社できないのですが、資金調達は可能でしょうか?

A.来社が難しいのであれば、当社のスタッフが出張いたしますのでまずはご連絡ください。

Q 08.売掛金を買い取っていただくのに条件はありますか?

A.原則、請求が確定し、請求後入金待ちの債権になります。

遅延、回収不能、もしくは虚偽の債権は対象外となります。

個人向け債権は対象外です。

Q 09.ファクタリングは売掛先に知られることはありますか?

A.2社間取引の場合ですと、売掛先に対して通知を留保することで知られずにお取引ができます。

Q 10.ファクタリングでは債権譲渡登記は必要ですか?

A.原則として2社間取引の場合は債権譲渡登記の留保も可能です。

お客様が望まないのであれば、登記は行いません。

Q 11.売掛金を担保にした融資とファクタリングの違いは?

A.売掛債権担保は、返済できない時に担保権を実行されますので、売掛先が倒産しても返済義務はありますが、ファクタリングは売掛金の買取ですので、お客様が返済する義務はありません。

Q 12.ファクタリングと手形割り引きの違いは?

A.手形割引きは、不渡りになった時に償還請求権、すなわち支払義務が発生しますが、ファクタリングには支払い義務が発生しません。

Q 13.銀行もノンバンクも借入できませんが、ファクタリングは利用できますか?

A.はい、ご利用可能です。

今すぐお問い合わせ・無料診断

わかりやすくご説明いたします。こちらから👇👇👇

富士桜フィナンシャル

<おすすめの記事>







-ローン, 情報


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク




Profile
管理人の Taka です。

当ブログは、より良い情報を皆様方
へ発信していきます。

合間に、些細な出来事をブログに綴
っていきます。

職業は、スポーツ好きなサラリーマンです。

趣味は、ロードバイク、情報収集、愛犬の世話

好きな言葉は、風林火山、水のように生きる。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。




メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11,393人の購読者に加わりましょう